大人ASD(アスペルガー)のセルフチェックテスト(AQ)

大人ASDのセルフチェックには、
自閉症スペクトラム指数(AQ)テストがあります

ケンブリッジ大学の、
研究チームが作成したテストです

病院や書籍などでも
よく紹介されています

質問に答えることで、
ASDの症状の、
可能性を確認できます

スポンサーリンク

 

大人アスペルガーのチェックテスト

50問の質問に対し、
☟の選択を選んでください

①あてはまる

②どちらかといえばあてはまる

③あてはまらない

④どちらかといえばあてはまらない

自分が
どの質問で、
どの選択をしたか、
メモしながらやると良いです

1. 何かをするときには,
一人でするよりも
他の人といっしょにする方が好きだ.a)

2. 同じやりかたを
何度もくりかえし用いることが好き
だ.

3. 何かを想像するとき,
映像(イメージ)を簡単に思い浮かべることができる.a)

4. ほかのことが
ぜんぜん気にならなくなる
(目に入らなくなる)くらい何かに没頭してしまうことがよくある.

5. 他の人が
気がつかないような小さい物音に気がつくことがよくある.

6. 車のナンバーや
時刻表の数字などの
一連の数字や,
特に意味のない情報に
注目する(こだわる)ことがよくある

7. 自分では
ていねいに話したつもりでも,
話し方が失礼だと周囲の人から言われることがよくある.

8. 小説などの
物語を読んでいるとき,
登場人物が
どのような人か(外見など)について簡単にイメージすることができる.a)

9. 日付についてのこだわりがある.

10. パーティーや会合などで,
いろいろな人の会話についていくことが簡単にできる.a)

11. 自分がおかれている
社会的な状況(自分の立場)がすぐにわかる.a)

12. ほかの人は
気がつかないような細かいことに,すぐに気づくことが多い.

13. パーティーなどよりも,
図書館に行く方が好きだ.

14. 作り話には,
すぐに気がつく(すぐわかる).a)

15. モノよりも
人間の方に魅力を感じる.a)

16. それをすることができないと
ひどく混乱して
(パニックになって)しまうほど,
何かに強い興味を持つことがある.

17. 他の人と,
雑談などのような社交的な会話を楽しむことができる.a)

18. 自分が話をしているときには,
なかなか他の人に横から口をはさませない.

19. 数字に対するこだわりがある.

20. 小説などを読んだり,
テレビでドラマなどを
観ているとき,
登場人物の意図をよく理解できないことがある.

21. 小説のような
フィクションを
読むのは,あまり好きではない.

22. 新しい友人を
作ることは,むずかしい.

23. いつでも,
ものごとの中に
何らかのパターン(型や決まりなど)のようなものに気づく.

24. 博物館に行くよりも,
劇場に行く方が好きだ.a)

25. 自分の日課が
妨害されても,混乱することはない.a)

26. 会話を
どのように進めたらいいのか,
わからなくなってしまうことがよくある.

27. 誰かと話をしているときに,
相手の話の言外の意味を
理解することは容易である.a)

28. 細部よりも
全体像に注意が向くことが多い.a)

29. 電話番号を
おぼえるのは苦手だ.a)

30. 状況(部屋の様子やものなど)や
人間の外見(服装や髪型)などが,

いつもとちょつと違つているくらいでは,
すぐには気がつかないことが多い.a)

31. 自分の話を
聞いている相手が
退屈しているときには,
どのように話をすればいいかわかつている.a)

32. 同時に2つ以上のことをするのは,かんたんである.a)

33. 電話で話をしているとき,
自分が話をするタイミングがわからないことがある.

34. 自分から進んで
何かをすることは楽しい.a)

35. 冗談がわからないことがよくある.

36. 相手の顔を見れば,
その人が考えていることや
感じていることがわかる.a)

37. じゃまが入って
何かを中断されても,
すぐにそれまでやっていたことに戻ることができる.a)

38. 人と雑談のような
社交的な会話をすることが得意だ.a)

39. 同じことを
何度も繰り返していると,
周囲の人からよく言われる.

40. 子どものころ,
友達といつしょに,
よく‘○○ごつこ’(ごつこ遊び)をして遊んでいた.a)

41. 特定の種類のものについての
(車について,鳥について,
植物についてのような)
情報を集めることが好きだ.

42. あること(もの)を,
他の人がどのように感じるかを
想像するのは苦手だ.

43. 自分がすることは
どんなことでも慎重に計画するのが好きだ.

44. 社交的な場面(機会)は楽しい.a)

45. 他の人の考え(意図)を
理解することは苦手だ.

46. 新しい場面(状況)に
不安を感じる.

47. 初対面の人と会うことは楽しい.a)

48. 社交的である.a)

49. 人の誕生日をおぼえるのは苦手だ.a)

50. 子どもと‘○○ごっこ’をして遊ぶのがとても得意

「自閉症スペ ク トラム指数(AQ)日本語版 の標準化」より引用

AQテストの採点

以下の設問は、

①あてはまる
②どちらかといえばあてはまる

を選んだ場合に1点

2 4 5 6 7 9 12 13 16 18 19 20 21 22 23 26 33 35 39 41 42 43 45 46

以下の設問(文末に a) と添え字がある問い))は、

③あてはまらない
④どちらかといえばあてはまらない、

を選んだ場合に1点

1 3 8 10 11 14 15 17 24 25 27 28 29 30 31 32 34 36 37 38 40 44 47 48 49 50

AQテストの結果

33点以上で、
専門医に診断される症状の強さです

平均点は16点(男性17、女性15)

33点~15点はグレーゾーン

14点~0点
特に問題はない

自分には、
発達障害の傾向がありそう

そう思ったかたには、
病院で診断することをおすすめします

大人ASDの病院での検査

ASDは、
「社会性」、
「コミュニケーション能力」、
「想像力」
の欠如による障害です

周囲に対して
適切な行動が
できない特徴があります

子どものときから
批判され続けてきた結果、
思うように行動できない人もいます

ぼくもそうです

ぼく自身、
発達障害とわかって、
少し楽になりました

発達障害の検査を受けることで、
自分の特性に気づき、
よりよい人生を送りやすくなります

診断しようか悩んでいるかたは、
受けてよかった。大人の発達障害を診断するメリットと注意すべきことをお読みください

ぼくは
受けてよかったと思っています

大人の発達障害を
検査する病院は少ないです

病院の探しかたは、
大人の発達障害の病院の探し方と情報サイトの紹介にまとめています

あわせてご参考ください

アスペルガーのテストの体験談

ここからは
ぼくの体験談です

ぼくの点数は36点です。

境界線である、
33点以上です

病院でも、
自閉症スペクトラムと診断をうけました

病院での結果を下記します

結果

36点と
アスペルガー
(自閉症スペクトラム障害)が疑われます

下位項目の結果は以下となります。

数字が高いほど問題があることを意味します

<社会的スキルの問題> 9/10

<注意へのきりかえの問題> 9/10

<細部への注意の問題> 3/10

<コミュニケーション> 8/10

<想像力> 7/10

病院で診断すると、
☝のようなコメントがある用紙をもらえました

「細部への注意の問題」以外、
高得点でした

数字で見ると、
自分で思っている以上に
自閉傾向が強いかもしれません

また自閉症のテストと同時に、
ADHDのテストも受けました

総合評価として、
下記のコメントがありました

総合評価
アスペルガー(自閉症スペクトラム障害)>ADHD

が疑われますが、
二次検査受検をおすすめします

ADHDよりも、
ASDの傾向が強いという結果でした

自分でも、
ASDのほうが強いと思います

ADHDのテストは、
大人ADHDのセルフチェックテスト。6問で症状の確認(ASRS-v1.1)のページにあります

あわせてご参考ください

まとめ

ポイント

☞AQテストでASDをチェック

☞33点以上はASDの可能性あり

☞病院での検査をおすすめします

☞治療、支援などを受けれます

関連記事

発達障害の検査方法を知りたいかたは、
大人の発達障害の検査は何するの。方法一覧とセルフテストの紹介にまとめています

あわせてご参考ください

スポンサーリンク




読みたい記事がわかる!